静岡県ヴォーカルアンサンブルコンテストグランプリ受賞団体によるアンサンブルの響演

2008年02月26日

出演団体紹介 アンサンブルmunera

こんにちは! アンサンブルmuneraです

今から18年前、第1回のヴォーカルアンサンブルコンテストが行われるにあたって静岡合唱団の有志が集ったのが、活動の始まりです。
よく、muneraって何?と聞かれます。
これはそのときに歌った、パレストリーナの Missa aeterna Christi munera (キリストの永遠の贈り物)という曲から名前をもらったのです。
その間、アンサンブルコンテストや県芸術祭への出場、県民合唱祭・静岡市合唱のつどいなどへの出演を中心に活動してきました。
指揮もなく、特定の指導者もなし。発足以来のmuneraのこだわりです。その分各自が自発的に音楽すること、自由に意見しあうことで毎回楽しく練習を進めています。
そうは言っても集まるのは月に一回程度ですので、まさに牛歩のごとし。他団体の足を引っ張らないよう、頑張るつもりです。
posted by KAMIPY at 07:07| Comment(0) | TrackBack(0) | アンサンブルmunera | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月23日

出演団体紹介 浜松ラヴィアンクール

続いて浜松ラヴィアンクールです。

「岸信介先生の下で少人数のアンサンブルを学ぼう」という呼びかけにより結成されたグループで、今年の7月で4歳になります。
 今年の活動メンバーは10名。いずれもかつての乙女たち。今回の出演団体の中では唯一の女声グループです。
 練習は月に2回、(そのうち1回は岸先生の練習)で、特に岸先生の練習はみっちり4時間、大変密度の濃い時間をすごしています。
 この3年間は全日本合唱コンクールへの参加のほか、京都(アルティ声楽アンサンブルフェスティバル)一関(東日本合唱祭)など、縁あってあちこち飛び回って演奏させていただきました。
 今年はこの A CAPPELLA SQUARE で浜松の皆様に聴いていただけることを大変楽しみにしています。
 普段の様子など、ブログ版ホームページもどうぞご覧ください。
posted by ふうちゃん at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 浜松ラヴィアンクール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月20日

出演団体紹介 ヴォア・ヴェール

A CAPPELLA SQUAREに出演する4つの合唱団の簡単な自己紹介をしていきましょう。

まず管理人が所属する「ヴォア・ヴェール」から。

ヴォア・ヴェールは、2002年に二つの合唱団が合併してできた混声合唱団です。現在団員数は28名。年齢は10代から50代と幅広いほうでしょうか。

古今東西の無伴奏合唱曲を中心に練習しています。

昨年11月には3回目の演奏会を開催しました。

詳しいことはヴォア・ヴェールのホームページをご覧ください。
posted by 〆張 at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ヴォア・ヴェール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

このサイトについて

このブログサイトは、2008年12月21日(日)に開催されるA CAPPELLA SQUAREという名のコンサートについてのホームページです。

A CAPPELLA SQUARE とは、その名の通り無伴奏の合唱曲を中心に活動している4つの団体によるジョイントコンサートです。

現在決まっていることは次のとおりです。

◆出演団体◆
HAMAMATSU Chamber Choir
アンサンブルmunera
浜松ラヴィアンクール
ヴォア・ヴェール

◆日時◆
2008年12月21日(日) 開演時刻未定

◆曲目◆
各団による単独ステージ(曲目未定)
合同ステージ「武満徹 うた より」
ほか

その他、詳しい情報はこのサイトで紹介していきます。ジョイントコンサート実行委員会の各メンバーが時々最新情報などを書き込みますので、ときどきチェックしてみてくださいね。

ブログ管理人 〆張
posted by 〆張 at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ジョイントコンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。