静岡県ヴォーカルアンサンブルコンテストグランプリ受賞団体によるアンサンブルの響演

2008年03月10日

照明の音楽

先週、浜松市街の歴史的建造物、鴨江別館と浜松銀行協会の道路を挟んだ二つの建物で浜松アートフォーラムというイベントが開催されていました。

その最終日、「照明の音楽」というコンサート(イベント?アート?)があったのですが、それに浜松ブラスバンド(ブリティッシュスタイルの純ブラスバンドです)やNHKのあいのてでおなじみだった片岡祐介さんのパーカッションなどとともに、ヴォア・ヴェールが出演しました。

街中を使った日常と非日常が交錯する不思議な時間でしたが、ヴォア・ヴェールの面々もお客さんも大いに楽しんだようです。

演奏したのは、「五つの母音の冒険」より"A":聖なるものへの讃美と、名古屋の作曲家坂野嘉彦さんによるシアターピース風の即興音楽でした。


posted by 〆張 at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ヴォア・ヴェール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。