静岡県ヴォーカルアンサンブルコンテストグランプリ受賞団体によるアンサンブルの響演

2008年10月26日

第2回合同練習、お疲れさまでした

前の投稿にもありますように、今日午後、静岡市にあります『アイセル21』にて、第2回目の合同練習を行いました。
浜松からは遠路であるにもかかわらず、4団体で52名、さらにゲスト出演の 浜松市立高等学校合唱団 のみなさんも駆けつけてくれて、合計90名を超える大合唱になりました。
ご案内の通り、合同合唱曲は 武満徹作曲「うた」 からの4曲です。
「明日ハ晴レカナ、曇リカナ」をHCCのHさん、「小さな空」「島へ」をヴォア・ヴェールのOさん、「さくら」を同じくヴォア・ヴェールのHさんという具合に、分担し、指導してくださいます。
途中、休憩を挟みながらといっても、これだけの大曲を4時間近く歌い続けるには並々ならぬ集中力と体力が必要です。高校生のみなさんも、必死についてきてくれました。おじさんたちも若いみなさんの手前、下手なことをするわけにもいかず、普段にはない緊張感に包まれた練習であったように思います。
有意義な練習にしてくださった方々に感謝を申し上げ、報告に代えさせていただきます。
posted by KAMIPY at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ジョイントコンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108656859

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。