静岡県ヴォーカルアンサンブルコンテストグランプリ受賞団体によるアンサンブルの響演

2008年12月14日

Felix's Girls

では、ヴォア・ヴェールの演奏する「Felix's Girls」の紹介です。
元々は、この曲集は全部で9曲あるのですが、今回はこの中から6曲を選んで演奏します。どの曲も短く、6曲演奏しても10分程度です。

他の団では宗教曲が多いようですが、ある意味、この曲は全く逆の雰囲気を持っていると思います。
曲の中にも「リアルに笑って」とか、「酔っぱらいのように」とか、「ノンシャランで」とか、しゃべりとか、フィンガースナップとか、ハーモニーの楽しさだけでないどちらかというとエンターテインメント性の高い曲です。
4曲目JOU-JOUにいたっては、五線で無いリズム楽譜が、断片的に配置されていて手順だけ示されているという状態。なので、拡大解釈させて頂いて、勝手にヒップホップ調に仕立て上げてしまいました。

これらの曲は全て、女性の名前がタイトルになっていて、各曲はそれらの女性の描写するというコンセプトで作られています。
いろいろなタイプの女性を音楽で表現出来るよう、そして何より皆さんに楽しんでもらえるよう演奏したいと思いますのでご期待ください。
【関連する記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111210630

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。