静岡県ヴォーカルアンサンブルコンテストグランプリ受賞団体によるアンサンブルの響演

2008年12月14日

あと1週間!!

なんだかんだ言っているうちに、もう1週間で演奏会当日を迎えます。
このwebページをご覧のみなさん、もうチケットはお持ちですか?

11月15日と12月13日には、合同ステージの練習がアクトシティ浜松研修交流センターで行われました。岸信介先生をお迎えし、100人を超えるメンバーで熱く熱く音楽づくりをしてまいりました。

また、浜松市立高校のみなさんも含め、それぞれの団も普段したことのないペースで練習を重ね、演奏を磨いております。

ぜひぜひ、多数様のご来場をお待ちしております。
posted by KAMIPY at 09:45| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月25日

第2回合同練習

どちらかというと、出演者向けの書き込みです(^^;

明日、13時より、静岡市中央公民館(アイセル21)1階ホールにて第2回目の合同練習を行います。
会場はもとより、浜松市を基盤に行うコンサートですが、静岡市を拠点に活動する私たちアンサンブルmuneraに配慮していただき、4回ある合同練習のうちの1回を、静岡でやっていただくことになりました。
(まぁ、かくいう僕は浜松から静岡へ出かけるのですがね)

合同演奏曲の練習を総勢60余名で、と思いきや、ゲストとして出演してくれることになった 浜松市立高等学校合唱団 のみなさんも練習に参加してもらえることになりました。とっても楽しみです。
おぢさんおばさんたち、若いパワーをいっっぱい吸い取っちゃいましょうね。

練習の様子については、またアップしますね。

え? 一般の方が練習を見学したい場合?
チケットを購入していただいた方に限り、見学を許可する。

この辺でどうでしょうか、実行委員長様。
posted by KAMIPY at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月14日

全日本合唱コンクール関東大会

各団の曲紹介の前に、ニュース速報です。(って言ってももう遅いけど)
10月12日に新潟市のリュートピアで、全日本合唱コンクールの関東支部大会が行われました。

浜松ラヴィアンクールが一般の部Aグループに、HCC(HAMAMATSU Chamber Choir)の母団体である浜松合唱団が一般の部Bグループに静岡県代表として出場しました。

どちらも指揮は、アカペラスクエアで合同演奏の指揮をしてくださる岸信介先生ですが、浜松ラヴィアンクールが9名女声、浜松合唱団が55名混声という当日出演団体の最少人数と最大人数という極端な両団体です。

そして審査の結果、浜松ラヴィアンクールがAグループ一位金賞、浜松合唱団がBグループ二位金賞となり、どちらも関東支部代表として、11月22,23日に行われる全国大会で歌うことになりました。

HCCも浜松ラヴィアンクールも、全国大会に向けて一層の精進が望まれますが、このアカペラスクエアのステージももちろん全力投球です。
首が回らなくなるかもしれないけど、それくらい忙しいほうが、かえって集中できるかも。
火事場の馬鹿力に好ご期待です。

情報として両団体のコンクール演奏曲目を掲載いたします。
浜松ラヴィアンクール
課題曲:Der Wassermann / Robert Schumann
自由曲:春は来ぬ / 木下牧子
    歌 / 木下牧子

浜松合唱団(HCCの母体です)
課題曲:家居に / 上田真樹
自由曲:JURAI (To The Sea) / Adolfs Skulte
posted by トクジ at 01:57| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月11日

ハーモニーに掲載されました

A CAPPELLA SQUAREの演奏会案内がハーモニーNo.146(秋号)に掲載されました。

101ページをご覧ください。

いよいよコンサートへ向けての実感がじわじわと高まってきた感じです。

これから、このブログでは各団体の演奏曲についての紹介・解説を少しずつ掲載していきますので、どうぞお楽しみに・・・。
posted by 〆張 at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月10日

浜松合唱団第21回定期演奏会

HCCの母団体である浜松合唱団の定期演奏会が6月22日にありますので、紹介します。

ぜひお仲間・ご家族をさそって聴きにきてください。

---------------------------------------------------------
浜松合唱団第21回定期演奏会
2008年6月22日(日)14:00開場 14:30開演
アクトシティ浜松中ホール  入場料 990円

指揮:岸信介、玉川昌幸
ピアノ:船越渚

第一ステージ
新実徳英作曲、星野富弘作詩
混声合唱とピアノのための「花に寄せて」

第二ステージ
エストニアの調べ〜キリルス=クレーク アカペラ作品集〜
「4つのダヴィデ詩編」「Sirisege,sirbikesed」

第三ステージ
浜松合唱団ポピュラーセレクション
 あの素晴らしい愛をもう一度/尾形敏幸編曲
 三日月/ニウ ナオミ編曲
 さくら/松下耕編曲
 あの鐘をならすのはあなた/尾形敏幸編曲

第四ステージ
千原英喜作曲
混声合唱のための「きりしたん 天地始之事」

こちらのHPにチラシ画像があり、プロフィール等もございますのでご
らんください。
http://www.tcp-ip.or.jp/~pinehill/HC-J.html
posted by トクジ at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。